『仮面ライダー響鬼』の続編とかをいろいろ希望していくブログです。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手・コメントも大歓迎です!→拍手する 

| - | | - | - |
『平成仮面ライダー大共闘映画』企画書を考えてみました。
こんばんわー。2週間ぶりのNHPブログ更新です。
今回のお題はですね。
過去2回のイベントで取り上げて参りましたネタ

平成仮面ライダー大共闘映画』。

これに対しまして、さらに積極的に考えていこう!というわけで、
まずはその第一歩としまして、
いわゆる「企画書」にしたらどーゆうふうになるだろう?
ということを考えてみました。
まずはコンセプト中心の”叩き台”という簡単な内容ですが、
これをまず最初に、みんなで共有・編集できる形にして
だんだんと面白い肉付けをしていく…というふうにできればと思っております。

ということで、いくいくはパワーポイントファイルで公開という風にしたいですが
まずはテキスト版ということで(^-^)
いろいろ足らない所はありますが、目を通していただければ幸いです。

************************

『平成仮面ライダー大共闘映画』企画書 第1案


●企画内容
・タイトル 劇場用映画企画『新ライダー・電王・響鬼・555・アギト+? 大決戦!超ライダーズ(仮)
・公開規模 全国150〜200館
・公開時期 2009年〜2010年初頭
・目標興収 10億円

●企画コンセプト

・『平成ライダー10周年
2009〜2010年は第1作「仮面ライダークウガ」に始まる平成仮面ライダーシリーズ10周年に当たる年である。
既にそれを記念して、歴代ライダーが共演するゲーム企画「ガンバライド」などが展開されているが、それだけではなく、やはり完全に定着した”平成ライダー映画”でこの記念すべき歴史を祝うべきではないだろうか。

”歴代ヒーロー共演路線”というニーズ
また仮面ライダーの永遠のライバルである『ウルトラマン』での”歴代ヒーロー共演路線”の成功も十分に考慮する点である。
2006年公開の「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」は興行収入約6億円、2008年公開の「大決戦!超ウルトラ8兄弟」は約8億円のヒット。
特に「超ウルトラ…」は歴代ウルトラマン映画中の最高の興行収入を記録したのである。
これはウルトラマンのファンたちが新ヒーローのみでなく、懐かしい旧ヒーローたちの再登場を望んでいた…という証ではないだろうか。
同じことはウルトラマンのライバル・仮面ライダーシリーズにも言えるはずである。

仮面ライダー電王ブーム
そのことを裏付けるように、2008年巻き起こったのが『仮面ライダー電王』ブームである。前年TVで放送されたライダーである電王はむしろ放送終了後に人気のボルテージがアップした感があり、結局TV放送中に1度、終了後に2度と計3度映画化されたという空前絶後のタイトルとなった。
関連商品も終了後作品としては素晴らしい売れ行きを見せており、
”TV現役ではない過去のキャラクターも商売になる”
ということを実証した作品と言える。
こういうキャラクターを使わない手はない。

平成ライダー出身俳優の人気定着
さらに平成ライダーシリーズの大きなアドバンテージとして上げられるのは
過去の主演俳優たちが、各ジャンルで定着した人気を示しているという点である。

「はぐれ刑事純情派」「火曜サスペンス」など刑事ドラマで定着した活躍を見せる「アギト」の賀集 利樹。
連ドラ主演、映画主演など平成ライダー出身俳優の中でも最も成功した一人といえる「アギト」の要 潤。
「タモリ倶楽部」などバラエティ分野で特異な存在感を見せる「555」の半田健人。
同じく俳優&各局のバラエティ番組でも大活躍する「響鬼」の細川茂樹。
「ルーキーズ」など様々なTVドラマで活躍している「電王」の佐藤健。
そして最新仮面ライダー○○○の主役である○○○。

これら人気俳優が一同に集結する「歴代仮面ライダー映画」

各局メディアが大注目することは必至である!

●映画内容

新ライダー、電王、響鬼、555、アギト、G3 平成6大ライダーが初共演!


”時空を超えた脅威が迫る!”
危機を察したデンライナーのオーナーの依頼で、新ライダー&良太郎が時空を駆け回り、助っ人ライダーたちを集めていく。
ライダー版「7人の侍」とも言える超娯楽作。

変身前役者総集結は初!

電王の佐藤健をはじめとして、細川茂樹、賀集 利樹、要 潤、半田健人ら歴代ライダー俳優が総出演。映像での共演はシリーズ初!

そして「謎の昭和ヒーロー」も登場…

平成6大ライダーの危機を救う謎のヒーロー。
後輩ライダーたちに熱い昭和スピリッツを伝えるその正体は…
南光太郎こと「仮面ライダーBLACK」!
演じる倉田てつをは20年ぶりの変身を見せてくれる!

拍手・コメントも大歓迎です!→拍手する 

| イベント | 20:49 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
拍手・コメントも大歓迎です!→拍手する 

| - | 20:49 | - | - |
コメント
NAME : 某音楽P
DATE : 2008/10/27 11:41 AM
面白い!けど。。平成ライダーをささええてるのはライダーファンじゃないよね?もっと細分化された役者ファンであったり、声優、スーツアクター、、そういった人たちがターゲットになってるよね。そこに設定を無視してライダーが集結するのを喜ぶ人って、ライダーファンにいるのかな?子供向き、って感じだよね。あと役者を集めるのは無理じゃない?特にオダジョーね。それにただ集めるだけって、むしろウルトラマンの跡を追うみたいで、なんかね。で、龍騎は?

NAME :  
DATE : 2008/10/27 12:11 PM
要順は主演じゃない件
完全に管理人の好きな作品だけ挙げてる用に見えるし
現在活躍中のカブトの水嶋氏も居ない
呼ぶだけなら剣の椿氏や龍騎の須賀氏の方が呼びやすそうだ
そもそも現作品のキバの瀬戸氏を無視する辺りが完全に趣味ですね

NAME :
DATE : 2008/10/27 8:35 PM
某板では次の作品は平成全ライダー(変身前の役者がでるかは?)がカードか何かで
登場する作品だとか。

NAME : NHPスタッフ一同
DATE : 2008/10/28 10:41 PM
>某音楽Pさま、名無し2名様

コメント大変ありがとうございました。
スタッフ一同大変感謝しております。
肯定否定もひっくるめて、まずは反応ということを心待ちにしていましたので(^-^)


この記事、基本的にはただの素人の草案にすぎないものですから、
ご指摘の点など突っ込み要素満載なのは重々承知しております。

一応キャスティングなど企画内容についても素人なりの意図というものは
あるのですが、それはコメント欄でお話するのはやや場違いかなとも思いますので、別に説明などをする場所をもうけました。

http://www.next2hibiki.com/bbs/sr2_bbs.cgi?action=show&txtnumber=log&mynum=244&cat=&t_type=tree

こちらで今後もいろいろ発展案&それへの突っ込みも含めた議論の場にしていければと思っています。
もしよろしければ今後もちょくちょくご意見頂戴できるとありがたいです(^-^)

今後ともよろしくお願いします!



NAME :
DATE : 2010/03/07 12:51 PM
うん、だいたいあってたwww


コメントする









この記事のトラックバックURL
http://next2hibiki.jugem.jp/trackback/109

トラックバック
【響鬼】ブログ最新記事
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • NHP定期更新終了。今まで皆さんありがとう!そして最後に…
    桜井課長 (05/03)
  • 『平成仮面ライダー大共闘映画』企画書を考えてみました。
    (03/07)
  • 高寺P新作『大魔神カノン』と響鬼の共通点を考えてみた。
    simmmons (02/08)
  • 高寺P新作『大魔神カノン』と響鬼の共通点を考えてみた。
    桜井課長 (11/14)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    バイク乗り (09/17)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    カバナイ (09/02)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    加藤鷲 (07/28)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    クウガ555 (07/24)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    イムラ (07/01)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    安藤龍 (06/03)

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND
PROFILE