『仮面ライダー響鬼』の続編とかをいろいろ希望していくブログです。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手・コメントも大歓迎です!→拍手する 

| - | | - | - |
来春を目途に定例更新を終了します!
2006年1月22日。仮面ライダー響鬼の最終回である「最終之巻 明日なる夢」が放映され。

その約一ヶ月後の2006年2月19日。仮面ライダー響鬼の続編を願う運動を掲げたこのサイト「Next Hibiki Project〜明日なる夢〜」は始動しました。

おかげさまで既に三年半を経過し、間もなく四年になろうかという、それなりに長い活動になりましたが…。

2010年春をもちまして、これまで二〜三週間ごとに行ってきました定例の更新を終了し、このサイトにおける表面的な「響鬼の続編を願う活動」については、事実上の終了ということにさせて頂きます。

これまでこの活動に有形・無形問わず様々な形で関わって下さった皆様、どうもありがとうございました。もうしばらく、数か月の間にはなりますが、引き続きどうぞよろしくお願いします。
以下、経緯と展望について、若干ではありますが、記しておきたいと思います。


(1)更新終了に至った経緯

やはり、仮面ライダーディケイドにおける、いわゆる響鬼編(第18話「サボる響鬼」〜第19話「終わる旅」)の実現が大きかったですね。

三年半もの活動の間、「響鬼路線変更の影響によって世に満ちた怨嗟の声を、前向きな願いを綴るものに変えていこう」という方針には一定の成果が出せたものと思いますが…実際の「続編の実現」となりますと、それはもう虚しい現実と向き合う日々、と言わざるを得ません。

時間が経つにつれ、次第に、しかし確実に減じていく「続編実現の可能性」と戦いながら…。

しかし、響鬼から2作目になる「仮面ライダー電王」の商業的な成功に後押しされての、平成ライダー初の共闘作品「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」に可能性の一端を見出し。

「劇場版作品において、ライダーの大共闘を実現させたい!」という、新たな方針の中に響鬼の復活の可能性をかけ。

それがたまたま(だと思っています)、10周年記念作品ディケイドの方向性とも合致することで大いに勇気づけられ。

その先にあったのが、響鬼ファンの心を大きく汲み取って下さった、TV本編の響鬼編だったのです。それは2008年頃に思い描いたような「劇場版での願いの実現」ではありませんでしたが、「どんな形であってもいい、響鬼の続編を!」と願ってきた私たちにとっては、まさしく響鬼のオルタナティブとして目に映りましたし、響鬼本編とは別な解、大いにあり得た終局の形として私たちに沁みたのです。


願いは、叶いました。


全て、ではないと思いますし、人により大きく差があるものとは思いますが…続編を願ってきた人たち、響鬼を忘れられなかった人たちにとって、一定以上の救いは、あったのだと思います。

〜〜〜

この後も、更に大きな願いを綴り続けていくこともできる、とは思います。ですが、一定の救いを経て、この先にそれ以上の願いをかけるとなると、今まで以上に「個々人によっての願う程度・差が開いたもの」になることは避けられないとも思うのですね。また、ある程度は数が集まらないと意味をなさないこの手の活動にあって、やはり三年半もの時間を経過した現状が、かなりキツくなってきているのも正直なところです。ぶっちゃけ、更新のネタ自体ももう底を尽きていますし、続けるに従ってどんどんジリ貧になっていくことは、容易に想像がついてしまうのですよ。

願いが叶い、大きな区切りがついたこの時点で、いい形で風呂敷を畳みたい。それが、更新終了を決断した経緯でございます。



(2)この先の展望

まだ、具体的なことは何一つ決めておりません。ただ、スタッフ間で話をしていることも一部にありますので、可能な範囲で以下にお伝えしておこうと思います。

○更新終了後も残るもの
チャットについては、何らかの形で残していきたいな、と思います。特に定例チャット的なものは残していく方向かな、と話すことが多いですね。確約はできませんし、スタッフの関わり方はこれまでより薄くなるかも知れませんが、希望が多ければ十分に残る対象に含まれると思います。

また、これまでの経緯を残す意味で、ほとんどの「静的なコンテンツ」については、残したいと思っています。具体的には、メインのホームページの体裁、このブログ上で既に公開した記事、BBSのログ等々、ですね。より詳細な「残す範囲」については個別に検討していきますが、一切の経緯を含めて消滅する、という形にはならないと思います。

更新終了からしばらく経って、初めてこれらの経緯をご覧になった響鬼ファンの方が、何かを感じ取っていただけるなら。そう思います。

○更新終了後には残らないもの
スタッフの各コンテンツに対するケアが限定的なものとなるため、続けられないものがどうしても出てきてしまいます。

現状ではっきりしているのが、Webringですね。

これは現在、有料のWebスペースを使ってCGIを運用しているのですが、この使用料の支払いを止めることになると思います。従って、Webringは来春を以て運用停止となります。詳細の告知は別途いたしますが、利用して下さっている各サイト様には、来年2〜3月ぐらいまでに、バナーを外していただくことになろうかと思います。

また、同じスペースで運用している総合BBSについても、新規投稿・削除・編集はできなくなるものと考えてください。現状とほぼ同じ使い勝手でログを閲覧できる形に移行したいと考えていますが、外部からBBSへの直接URL参照ができなくなるなど、制限は色々増えることになると思います。

その他の動的コンテンツ〜メールフォーム、ブログにおけるコメントやトラックバックの扱い、Wikiの扱い等々〜については、現状では白紙です。ですが、これらの一部は、更新終了後には使用できなくなることも考えられますので、あらかじめお含みおきください。



(3)更新終了の時期

まだ明確には決めておりません。

ただ、意見として、スタッフから次のものが挙がっています。


「冬のディケイド劇場版は見届けたい」


「NHP四周年は通過したい」


「三月末〜四月頭は仕事が忙しい(爆)」


この辺を斟酌しつつ、また響鬼やディケイド、ライダー界隈で起きている事件も加味しながら、実際の終息に向けて徐々に体制を変更していくことになるでしょう。


詳しくは、また別の更新などを通じて、お知らせしていきたく思います。


本日お伝えできるのは以上です。どうぞよろしくお願いします。
拍手・コメントも大歓迎です!→拍手する 

| ごあいさつ | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
拍手・コメントも大歓迎です!→拍手する 

| - | 20:00 | - | - |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://next2hibiki.jugem.jp/trackback/147

トラックバック
【響鬼】ブログ最新記事
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • NHP定期更新終了。今まで皆さんありがとう!そして最後に…
    桜井課長 (05/03)
  • 『平成仮面ライダー大共闘映画』企画書を考えてみました。
    (03/07)
  • 高寺P新作『大魔神カノン』と響鬼の共通点を考えてみた。
    simmmons (02/08)
  • 高寺P新作『大魔神カノン』と響鬼の共通点を考えてみた。
    桜井課長 (11/14)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    バイク乗り (09/17)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    カバナイ (09/02)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    加藤鷲 (07/28)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    クウガ555 (07/24)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    イムラ (07/01)
  • 「平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版」本部ページ
    安藤龍 (06/03)

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND
PROFILE